広島・広島市の賃貸情報満載![アルファーランド]

広島・広島市の賃貸情報満載![アルファーランド]
広島・広島市の賃貸情報満載![アルファーランド]
広島の賃貸情報 TOP

■空室情報
・中区 S F
・西区 S F
・東区 S F
・南区 S F
・安佐南区 S F
・安佐北区 S F
・佐伯区・廿日市 S F
・安芸区・安芸郡 S F
◎物件一覧
希望条件登録
来店案内予約
地 図
会社概要
お問合せメール

7月31日(水)

7月が終わろうとしています。
今週は契約がありません、シクシク・・・。
前半は調子良かったのに
やっぱり夏休み前はダメだなぁ。
あー、冬が待ち遠しい。

今日は税理士の三浦君が来て、帳簿チェック。
「これは何ですか?」
「この金額はどこに行ったんですか?」
「何で立替えてるんですか?」
「ここはどうしてマイナスなんですか?」
と厳しい追及が続き
僕はアウアウ言いながら
答えていきました。

しっかし、ちょっとでも変なとこがあると
見つけるのが早い早い。
昨日4円入れたのも知ってたし・・。
あっ、それは日記を見たんだ!しまった!!

今は午後6時半。
横の方では、上のマンションに住んでいる
村上さんという女性がおやつを食べています。
どうやら涼しい場所と飲み物を確保しに来たようです。
こ、これは昨日の竹中君と同じパターンじゃないか!!

しかしこの人、非常によく住宅情報誌を見ている人で、
「アルファーランドは物件が少ない!」
(余計なお世話だ!)
とか
「よその物件ものせたでしょ!」
(な、なんで分かったんだ!)
とか
「同じ物件なのにアルファーランドが高かったよ」
(すみません、間違ってました。)
などと、マニアックで鋭いことを言い出すのであなどれません。

早速、金額訂正しとこ。

               by 山
 
7月30日(火)

昨日やっと5話目にして「私立探偵濱マイク」を観ました。

賛否両論を聞いていたので、どうかなーと思っていましたが
僕の感想は「十分いいんじゃないの。」でした。

ひとつ気になったのは
「マイク」のあと11時からのNHKドラマ
「恋セヨ乙女」にも酒井若菜が出演していて
まったく同じキャラクターで演技していたことです。
(う〜ん、あれは素なのか?)

さて今は午後3時半。
午前中は入出金を繰り返したあと
帳簿整理をしましたが、どうしても4円合わず
思い悩んだ末、財布から金庫に4円投げ込みました。
あぁ、きっとあとで後悔するのに・・・。

隣りではキヤノンの竹中君が
自分のパソコンを持ってきて
ブツブツ言いながら仕事をしています。
どうやら仕事場所と電源と冷たいものを
確保しに来ているようです。
あっ、今タバコ吸い始めた。

むっ、冷蔵庫からジュース出してきたぞ。

ああっ、今うちの電話を使ってるぅぅ!!

ところでもうすぐ8月ですね。
当社は8/11〜8/17までお休みさせて頂きます。
11,12日は広島にいますが
13日からは海外へ行ってきます!!
(でもパスポートは要りません、隠岐の島なので)

            by 山

7月29日(月)

昨日は海へ行ってきました。
高速で約1時間、浜田の波子海水浴場へ。
15人くらいがバラバラに集合しましたが、
待ち合わせはつぶれたポプラの前。
アクアスの前だと言ってもらえれば
分かりやすかったのに・・・。

人出はかなりのものでしたが
波がすごくて子供は泳げず、
ひたすら海岸にいました。
子供達は大きな砂場遊び。
大人はバーベキューと水着観賞。

4時間後、真っ赤に日焼けした4人家族となり帰宅。
見苦しい日焼けで寝苦しい夜でした。

それにしても肩と背中が痛い・・・。
でも日焼けした体がちょっと締まって見えて
けっこう気に入ってまーす。

あっ、ラジオ体操は休みましたー。
 
              by 山

7月27日(土)

朝起きられず、ラジオ体操休みました。
三日坊主です・・・・・。

今日は痛む頭をかかえながらの仕事でした。
暇だろうと思っていたのですが
ホームページからのお問い合わせが4件もあり、
アクセス数の割には、あら今日多いなぁ、という1日でした。

送るのに時間がかかってしまい
ご迷惑をかけたことを
この場を借りてお詫びいたします。

トップページの「すぐ返信します」を
「できるだけすぐ返信します」
とした方がいいような・・・。

以下、妻と長男の会話(メールが届きました)

けいちゃん 「コスモスの人はみんな悪いことしたん?」
妻 「ムサシだけよ」
けいちゃん 「どうしてまた出てきたん?」
妻 「ごめんなさいってあやまったんでしょう。」
けいちゃん 「お家壊しすぎたんじゃないのぉ。」

うーん、なるほど

                  by 山(あたまいたい)

7月26日(金)

有線ではやたらとミスチルが流れます。
桜井君大丈夫でしょうか?

今日は「ルパン三世」を見たいのですが
飲みに行くことになってしまいました。
妻にビデオ録ってもらうのは
何だか恥ずかしいので、早く帰りたいです。

それにしても栗貫の物真似はすごいなぁ。
クリント・イーストウッドの声はやらないんですかね?

さて朝のラジオ体操も3日目となり
行くのがちょっと苦痛になってきました。
ハンコはまだ2コです。
今日は飲み過ぎないようにしようっと。
じゃあ、行ってきます。

                         by 手抜き日記(明日はがんばります)

7月25日(木)

しかしまぁ何ですなぁ、暑い日が続きますねぇ。
(桂 小枝風に始めてみました)

今日は給料日、皆さんたくさん頂きましたか?

会社勤めを10年しましたが、
最初のボーナスが一番嬉しかったですね。

でも大学時代のバイト代はとても楽しみでした。
僕は3年間、今は無き「酒房染」という居酒屋で
料理を作ってました。

自給は確か900円。月収13万円くらいだったかな?
ほとんど毎日6〜12時で週休1日。
バイトが終わってから飲みに行ったり
マージャンやってたりしましたから
もちろん学校へはあまり行ってません。

ひどい時にはバイトが終わってから
徹夜でマージャンして
朝一から競輪場行って
帰って仕込みして店をまた開ける、と
もはや学生ではありませんね。

夏休みともなると、店の常連さんから
掛け持ちバイトの依頼が殺到します。

@道路のライン引き補助
A鉄工所で自らがラインとなる
Bザ・ガードマン
C新装のパチンコ台設置、など

きつかったのが@
道路のセンターラインや横断歩道のラインを引きます。
これがほとんどアスファルトの上に立っているため暑いし、
車はビュンビュン来るから恐いし、
国道やバイパスだと休む場所も無いしで
ヘトヘトになってました。

朝7時半集合で車に乗せられ、現場へGO!
昼休憩は弁当を食べて
パチンコ屋さんで涼みます。
ここで日当の支払いがあり
あほなバイト2名(山くん、山添くん)は
あっという間に日当をパチンコ屋さんに持っていかれ
昼からはただ働き。

夕方、疲れ果てた体に鞭打って
作業服をハッピに着替え「いらっしゃいませー」
今度は居酒屋で働きます。

「また無駄な一日を過ごしたな」
二人で慰めあいながら
「明日はパチンコはしないぞ」
と誓い合い
だけどやはり、ついつい取り戻そうとして
また打ってしまい・・・。
不毛な夏休みを送りました。

結局、昼の部の収入は0。
自分のお金も突っ込んだのでむしろ赤字です。

海にも行ってないのに
真っ黒に日焼けして
僕達の夏は終わりました。

                   by 山

7月24日(水)

「おはようございます、アルファーランドリーです。
今日はスーツのサービスデーです。
汗抜きを試してみませんか?」

さて今日から、幼稚園児の長男と一緒に
ラジオ体操に行くことになりました。
先日草刈りをしたあの「宮園第11公園!!」

やはり今日も暑く厳しい場所でした。

小学生の頃は「朝起き会」に参加していたので
4月から12月まで毎日、校庭でラジオ体操をしていました。
冬は校庭が使えないのでお休みです。
両親も参加してました。(今もしてんのかな?)
「えっ、ラジオ体操って夏だけじゃないの?」
と言われる方もいますが
ラジオ体操は年中無休ですよ、多分。

さすがに6年間毎日やった甲斐があって
振り付け?はバッチリです。
(さーて久しぶりの公園デビューだ、完璧に体操するぜ!)
と意気込んで始めましたが
んっ、微妙に違うぞ?

僕の体が覚えている振り付けと
ちょっと違う箇所がありました。
一生懸命、前の小学生を見てついていきました。

うーん、時代の流れを感じるなぁ、何で変わったんだろ?
それに7時開始だし。

ラジオ体操は6時半だろう!!
7時だったらカセットテープ体操じゃん!!
まぁいいや、明日はハンコ押してもらおっと。

              by 山

7月23日(火)

あっ、という間に夕方になってしまいました。
こんばんは、アルファーランドです。

本日のご来店は
青汁配達のおじさんが青汁を持って、
中国新聞が集金に、
サニクリーンが玄関マットの集金に、
佐川急便が宅配便の集金及び集配に、
不動産屋さんが昼飯の誘いに、
銀行の先輩が涼みに、
キャノンの営業マンが邪魔しに、
引越センターの営業マンが営業に、
清掃業者の社長が鍵を取りに、
夜のお姉さんが家賃を持って・・・。

計10名・・・って売上0じゃん、払っただけじゃん!!
な〜んか忙しかったんだけどなぁ。
麦茶も2リットル無くなってるし。

そう言えば、昨日の続きですが、
呉の駐車場の家主様と
正式に契約することとなりました。
以下、家主様との会話(とてもいい人でした)

「昨日はありがとうございました。契約書は当社の書式で宜しいですか?」
「いいですよ。おたくも不動産屋さんでしょうから任せます。」
「助かります。ところで、この駐車場は業者さんに頼んでないんですか?」
「○○住宅さんにお願いはしてるんですけど、なかなか決まらなくてねぇ。」
「あっ、そうなんですか。あと3つもあるのに、もったいないですねえ。」

結局、その業者さんを通さなくてもいいよ、ということで
ありがたく貸して頂く事になりました。

しかし・・・、○○住宅!!(めちゃ近くにある)
昨日、一番最初に電話したのに、
「この辺は今、空いてないですねぇ。」だと。
紹介してくれてたら
わざわざ行かずに済んだじゃないか!

覚えとけぇ、今度もし、広島でマンションでも駐車場でも
探してくれって頼んできてもなぁ・・・、頼んできてもなぁ・・・

全力で探しちゃるよ。

             by 山

7月22日(月)

手にマメが出来ました、2ヶ所。
食欲は戻りました。体重も戻りました。

今日は呉市(約30キロ)まで駐車場を探しに行きました。
たまたま分譲賃貸を1戸任され
遠いことには目をつぶって
受けることにした物件です。

入居者は地場の業者さんが
あっせんしてくれたのですが
敷地内の駐車場は立体式だったので
ワゴンRは入らない、
ついては他の駐車場を見つけてくれ、
とのことでした。

内心は(そっちで探してよぉー、地元でしょ?
こっち広島なのにー、分かんないよー)

でも頼りないので行きました。
ある程度仕事を済ませて
呉へゴーゴゴー!!
往復するだけで2時間は覚悟、
さらに地図無し。

まずはマンション前に車を放置して
周りを散策。
あったあった、看板が3つ。
しかし片っ端から電話しても「今、いっぱいです」
「あのう、他には?」「今、無いねえ。」
にゃにおうっ!!
いいよいいよ、他当たるよ。

さまようこと30分、だんだんマンションが遠くなり
「ヤバいよ、ヤバいよ」と出川哲郎のように
呟きながら探しました。

路地の奥に急に、10台くらい見っけた!!
でも看板がないぞ、近所の人に聞こう!

「多分、あの家よ。」と親切な若奥様に
教えていただいた家の前には
大きなゴールデンレトリバーがおりました。
しかも放し飼い。

むぅ、ちょっと恐い・・・帰ろうかな・・・でも行こう。

玄関前で大きな声を出したら
おばあちゃんが出て来てくれました。
「あいとるよー」

ラッキー、今日の仕事終わりっ。
広島に帰ろうっと。

営業日報
ガレージ仲介料    7,000円
高速代往復       1,800円
ガソリン代         別途

                    by いい仕事したなぁ、うんうん

7月21日(日)

またまた出勤してしまいました。
今日は午後3時から案内ですぅ。

さて日曜日なので、たまには朝寝坊して
子供と一緒に「ハリケンジャー」と「仮面ライダー龍騎」を
見ようと思っていました。

そんな朝、妻から信じられない一言が!!!

「8時から町内会の掃除だよ、早く起きてっ!」

(何ぃぃ〜、俺か?俺が行くのか?)
と心の中で文句を言って、
黙って公園に向かいました。(ほうき、軍手持参)

7時50分、すでに町内会の方々は
スコップ、くわ、熊手、ほうき、ゴミ袋等を持ち
さあ草刈開始です。

「宮園第11公園!!」
そこはもはや30℃オーバーの日陰の無い世界でした。

やるからには一生懸命やります。
30数名の出席者の中でもほぼ最年少の僕は
多分最重量の体を動かし、
ポタポタというよりダクダクと汗を流し
スコップを動かし続けました。

1時間後、放心状態で家に帰りシャワーを浴び、
麦茶とコーヒー牛乳で、先ほど流した汗を取り戻しました。

うっ、食欲が無い・・・・。
それはまるで、中学1年の頃、
あまりの部活の激しさに、夕食が食べられず
いたずらに牛乳を飲んでいたことを
思い出させました。

・・・もう午後2時ですが、まだ水分しか補給してません・・・。

追伸  案内は決まりませんでした。帰ってビール飲も・・・

                 by 山

7月20日(海の日)

今日はもう帰ります。
明日も出勤なので・・・。

             by あー休みたい

7月19日(金)

寝室のベランダで飼っているカブト虫が
夜はたいへん元気でうるさくて、寝付けません。
さらに明日から長男は、幼稚園が夏休みとなるため
きっと夜はたいへん元気でうるさく、さらに寝付けないことでしょう。

彼の休みのときの口癖は
「あー、たいくつ、あー、たいくつ。誰か遊んでくれないかなっ」
です。

夏休みは田舎に連れて行こうと思いますが
初孫がかわいいジジババは
夏になると張り切っています。

去年は自転車を買ってました。(けいちゃん4才)
一昨年は僕達の部屋にエアコンがついてました。(同3才)
その前は家を建替えていました。(同2才)
今年は車を買い換えたそうです。
すごいなぁ、ジジババ!!

ちなみにけいちゃんは、親戚をまわると
軽く10万円は集めてきます。
妻は喜んで一緒にまわります。

顔が僕にそっくりなので、歩いていると
「おぉ、山の浩ちゃんとこの子か?」
あるいは「すけさん(ジジ)の孫か?」
と知らない人にアイスをもらったり
車に乗せてもらったりもするそうです。

昨日も書きましたが、人口770人。
そうです、たいていの人は知ってる人なのです。

わたくしは今年で34になりますが
いまだに「大きくなったなぁ。」とか
「もうお父さんより大きいなぁ。」とか
言われます。
アイスをもらったりもします。
さすがにお金は受け取れません。

知夫村・・・それは時が止まった島です。
皆さんも是非一度お越し下さい。

                  by 知夫村観光協会

7月18日(木)

昨日、郷里から「広報ちぶ」が届きました。
知夫村が毎月発行し、県外在住の島出身者にも
送られてきます。

現在の村のPRを少々。

島根県隠岐郡知夫村(離島です)
面積 13.ku(歩けるぞ)
人口 770人
世帯数 378世帯
65才以上比率 40.26%
最高齢 107歳(全国26位!!すごいぞ井田シチさん)

う〜ん、典型的な過疎の村だなぁ。
でもタヌキとキジと牛はけっこういます。
特にタヌキは人より多いと言われてます。

僕の同級生は13人いましたが、
今春の小学1年生は5名でした。
うち1名は僕の同級生の長男です。
もっと増やせ高司くん!!

メインのニュースは出身者の結婚、出産などですが
今回は夏祭りや花火大会、サザエのつかみ取りなどの
イベント情報もありました。

あと毎回感心するのは
新規定住者(Iターン)の方が
着実に増えていることです。
僕達の世代のUターンはさほど多くはないし、
かなり特殊な方言で話すし、
仕事も漁業か畜産に限られます。
島出身の僕でも漁業はできません。
(船に弱いし、牛もちょっとなぁ)

今回来られた方は奄美大島出身(元ちとせで有名)のご夫婦で
カキ養殖に挑戦するそうです。
(帰省したときには是非あいさつしようっと)

さて本日、日記がなかなか書けなかったのは
来春、新しく就航するフェリーと内航船の名前を
考えていたからです。

7/1〜7/31まで募集、8/12に発表という
すばらしく早い決定力。

半日考えて、フェリーは「ドリームアイランド」
内航船(本土には行かない小さな客船)を「トレジャーアイランド」
とし、応募しました。

ちなみに今、就航している大型フェリーは
「くにが」「おきじ」「しらしま」
高速旅客船が「レインボウ」です。

もし採用されたら嬉しいなあ。
結果はお盆に発表します。

                 by 山

7月17日(水)

雷が恐くて外に出られません。
電話もあまり鳴らないので
今日は仕事にならないな。
不動産屋は水曜休み多いし。

9月生まれの今日の運勢
「告げ口の大半はうそ。
真に受けるととんだ過ちをおかす」
意味が分からんなぁ。
でも今日は人の言うことは信じないことにしようっと。
恋愛運は10(最高!!いいことありそう)
ラッキーカラーはローズピンク(まわりにそんな色のものは無いぞ)

今朝、広島リビングセンターの
渋谷さんからお電話を頂きました。
日記を読んで、旦那さんが松江出身なので
そのご報告でした。
「松江北高の野球部だったんよ。
山さんの1コ上、知らん?」

う〜ん、違う高校の1学年上かぁ・・・知りません。

              by 山

7月16日(火)

「タクシーは昼間もライトオン!!by広島」
交通安全週間で始まったこの試み、
なかなかいいですね。
分かりやすくて、すごく目立ってます。

もしこれからも続けるとしたら、
あれ、空車だけにしたらどうでしょう?
止めやすいんじゃないかなぁ。
どうですか、タクシー協会さん?

さて台風一家、いや台風一過。
広島は大したことなく関東方面へ移動しました。
東海、北陸の皆様、そっち行きましたよぉ。

それでは青雲寮シリーズ第4弾。
本日は「ラーメンポット」です。

夕食後それぞれの時間を過ごした寮生は
9時の点呼を行い、各自の無事を再度確認します。
(そのあと、抜け出す人もいますが)

そしてラーメン、コーヒータイムです。
大部屋では火気厳禁ですので、
唯一の武器はポット。
これは湯も沸かせるし、ゆで卵もできるし、
インスタントラーメンを作ることもできます。
(カップラーメンは高いのであまり食べない)

まずはラーメンを二つに折ってポットにボチャン。
あとは先輩の好みに合わせ
固め、普通、柔らかめと作り分けます。
具は無し、もち入りは有り。

ラーメンの買出しも1年生の仕事です。
小銭を握り締め「八雲台ストア」へGO!!
こころ優しい「八雲台ストア」のお兄ちゃんは
僕達のOBで、こっそり酒を売ってくれたり、
おまけしてくれたりと寮生をかわいがってくれました。

お兄ちゃん、その節はお世話になりました。
期限切れのラーメン一箱頂いたこと
決して忘れておりません。
寮生一同たいへん感謝しておりました。
ありがとうございました。(川上、山)


東京のユウ不動産社長様からメールを頂き
「トップページはお好み焼きの方が良かった。」
とのことですので、戻しました。

              by 山

7月15日(月)

台風7号、日本列島縦断。
今晩から来そうだなぁ、早く帰ってスダレを片付けよう!

小学生の頃は、台風が来るとワクワクしていました
まず、港につないである舟を、陸にあげます。
小さい釣り舟ですが、たいてい一家に一隻あるので
全部あげるまで手伝ってました。
(みんな舟はあるけど車はなかった)
コロを使って、大人3人くらいの力がいります。

それから家の周りにある、風で吹っ飛びそうなものをお片付け。
ニワトリ小屋、ドラム缶、植木鉢、ビニールハウス
などが吹っ飛びがちですね。
そしていよいよ、自家発電機の登場です。
その他、ロウソク、石油ランプ、懐中電灯などなども準備。

まるで地震が来るかのような重装備!
実家は島なので、ちょっと強い風が吹くと
すぐ停電するのです。(台風じゃなくてもすぐ停電)
水もしょっちゅう止まってました。(風呂にためとこう)

夕飯真っ暗、風呂真っ暗、勉強ムリ、TV無し、だから早く寝ろ。
退屈な少年は、ラジオ命となり
ベッドでひたすらラジオを聞いていたのです。

毎月のように停電はありましたが、
ランプ生活はそれなりに楽しく
台風直撃以外は、そう怖い思いもせずにすみました。
不謹慎なことに、家が水に浸かって
舟で道路に漕ぎ出すことを想像して
ドキドキしてました。あと体育館で寝るとか。

今は停電になったらどうやって過ごせばいいんだろう?
と思いますね。
エアコン無かったら寝られないし、
子供も寝ないだろうし、
懐中電灯なんてどこにあるか分かんないし、
ラジオも電池式じゃないし・・・

第一、舟が無いっ!!
う〜ん、都会の生活ですっかりヤワになってるなぁ。

ところで台風一過って、小さい頃は
「台風一家」だと思ってました。続けてやって来るし。

                 by 山

7月14日(日)

久しぶりの日曜出勤でございます。
東京から単身赴任のお客様が来られ、
1時間のご案内で決定しました。
暑い中お疲れ様でした。
案内後はみっちゃんにお連れしました。

さて我が家では長男、次男とも風邪をひいてしまい
ゴロゴロ、グズグズ言ってます。
いきなり二人とも39℃なので
夫婦で一人ずつ添い寝しましたが
2日続いて寝不足気味です。

次男(1才)は泣くか寝るかですが
長男けいちゃんは「足が痛い」「のどが痛い」
「背中をかいて」「水持ってきて」「お外に行きたい」
「お話をして」「注射はいやだ」と
まるで青雲寮の永原さん(当時17才)のようにだだをこねます。

しかし妻の説得と買収(アイス、ゲーム)で病院に行き、
注射をすることになりました。
そしてその小児科の待合室には
けいちゃんがひそかに恋心を抱く
あやちゃん(5才)がいたのです。
(誰が誰にうつしたんだ?そのかぜは?)

妻 「けいちゃん、あやちゃんが来とるよ」
けいちゃん 「えっ、どこどこ?・・あっほんとだ」
(けいちゃんは先に注射、もちろん泣きません、男らしい)

妻 「あやちゃんが出てくるまで待っとく?」
けいちゃん 「うん、そうする」

そして弱りきった二人の幼稚園児は
病院の待合室で、それぞれ抱っこされたまま
目を合わせることなく、別れたたそうです。

けいちゃん、何のために待ってたのかなぁ?
それからさぁけいちゃん
あやちゃんって確か違うクラスの子で
話したこと無いって言ってたよね?
ということは何が気に入ったの?
顔か?やっぱり顔か?

妻によると、あやちゃんは躾の行き届いた
大人っぽいお嬢さんタイプということです。
気になるから一回連れて来なさいっ!!

              by  山

7月13日(土)

「青雲寮の歴史 パート3」

川上さん(1コ先輩)からご指摘がありました。
「朝飯の前にそうじだろう。」

そうだそうだ、朝食前に、全員揃って点呼を行い
みんなの無事を確認してから、そうじをするのでした。
起床は6時半、食堂に集まりすぐ点呼。

1年生が前に並び、自分の部屋のメンバー名を叫びます。
あぁそうだ、叫んでいたのです。
「1号室、永原(3年)、赤沼(2年)、永井(1年)、異常ありません!」
2号室、江田、横田、桶谷、異常ありません!!


だんだんでっかくなります
前の人より大きくがモットー


7号室、久保、高梨、山、異常ありませんっ!!!!!はぁはぁ

小さい声だとその日の夜にシメ会突入!!
要するに正座して説教されて反省して
先輩の機嫌が悪ければ小突かれたり蹴られたり
目をつむったまま両手を上にあげさせられたり
(30分くらい、これはけっこう苦しい)
まあ一種のストレス発散ですかね。
ちなみにシメ会は不定期で行い
専用の部屋がありました。(先生黙認)
「けがさせんようにしろよ〜。」

女子は(ばっかじゃないの)という顔で
ぼそぼそっと言って終了です。うらやましい。

さてそれからそうじです。
1週間でサイクルの変わる色んな箇所のそうじ。
いやだった便所そうじ(くみとり式)
楽しかったゴミ焼き(女子が恥ずかしそうに持ってくる
ゴミ箱を、見ないふりしながら焼却炉にすてる男性陣)
冬はつらいぞ、ぞうきんがけ。などなど。

しかしこれは2年生も3年生もやってました、多分。

そうじ、朝食の後はそれぞれ勉強したり(進学校でした)
おめかししたり、またまた腰をもんだりしながら
ようやく登校です。フーッ、やっと学校行ける。

でも学校に行っても、寮の先輩に会ったら
あいさつはしないといけません。(会うたびに何度でも)
気づかずにあいさつ無しだと、またシメ会。あぁ、連帯責任。
また今夜もあの部屋に集合かいっ!!

                by 山

7月12日(金)

「青雲寮の歴史 パート2」

桶谷君の協力を得ながら思い出していきます、青雲寮第2弾。
今回は食生活です。

朝食は、ごはんの日とパンの日がありました。
ごはんの日は、全員が食堂に揃って食べます。
おかずは確か卵とみそ汁。
パンの日は、牛乳、食パン、ゆで卵、マーガリン、ハムを
持って大部屋へ帰ります。
人数分を持って部屋に行くのは1年生の仕事です。

ここで問題なのはハム。
1人前2枚のスライスハムに、先輩方のこだわりがあるのです。
例) ・ほとんど生がいい
・カリカリに焼け
・こしょうをかけろ
・こしょうをたくさんかけろ
・塩こしょうをかけろ
・焼き終わりにしょうゆをたらせ
・とにかく急げ
・個室にもってこい
・焼いたら呼びに来い
・コーヒーはまだか
・足りん、パン買って来い
・紅茶おかわり
・ソース持って来い
・足りん、もちを焼け
・とりあえず腰をもめ・・・

1年生は先輩のハムを持って、食堂の調理場に並びます。
女子もいたので約10名、コンロは2台。
ムリだって、待ち時間が長すぎるって。
1年生(特に男子)は目の色を変えて
ハムを焼いていました。

自分達が食べるのは、先輩が食べ終えた頃。
もちろん、ハムを焼いている暇は無く
いわゆる生ハムって言うんでしょうか?
をパンにはさんで牛乳で流し込んでいました。

やさしい先輩はコーヒーを沸かしてくれていたり
「ハムは生でいい」と言ってくれたり
パンを焼いていてくれたりしていた・・・と思います。

食べ盛りの高校生集団は、昼食、おやつ、夕食、夜食と
とにかく食べることには一生懸命で
仕送りの大半をつぎこんでいました。
次回は青雲寮名物「ラーメンポット」に
その焦点をあてたいと思います・・・以下続く。

そう言えば朝のトイレも順番待ちだったなあ。

                by  山

7月11日(木)

週に4回、青汁を飲んでいます。
かれこれ2ヶ月経ちますが
なじめない・・・つらい・・・できることなら飲みたくない。

飲むことにストレスを感じて、体に悪いんじゃなかろうか?
などと思いながら一気飲みしてます。

子供の頃はヤクルトが好きで
「大きくなったら、ヤクルト1リットル飲むぞ!!」
を目標に大人になりましたが
今は1本で満足!!十分!!
ビックルなんかもういらないって感じです。

やっぱり大人はエビスビールですね。

さて、昨日はうちに2匹のカブト虫が参りました。
けいちゃんが友達にもらったそうです。

けいちゃんは虫ずきなので
いつもチョウ、バッタ、カマキリ、マル虫などが
虫カゴの中でうごめいています。
「夜になったら、逃がしてやれ」
とは言うのですが、す〜ぐ忘れてしまい
カサカサの虫たちを、僕が捨てに行ってます。

この前はカタツムリを3日ほど飼っていました。
4日目には案の定、乾燥カタツムリの出来上がり。
けいちゃんは一生懸命、水をかけて
カタツムリの復活を祈っていましたが
そりゃあ、ムリだよ、けいちゃん。
カブト虫は頑張って、秋まで飼おうね。

            by パパより

7月10日(水)

高校生の時、3年間寮生活をしました。
島根県立松江南高等学校 青雲寮!!

築30年くらいの木造2階建て。
男子寮と女子寮の間に食堂がありました。

男女約40名の共同生活、それは一人っ子の僕にとって
かけがえのない経験でした。

3、4名が一つの部屋で(大体1,2,3年生がひとりずつ)過ごします。
2年生からは、狭いけれど机の入る個室があり
一応のプライバシーが確保されますが、
1年生は勉強も息抜きも寝るのもず〜っと大部屋。
先輩の夜食を作ったり、肩もみ腰もみ、使いっぱ。
心休まる場所はありませんでした。

初めてのことだらけで
最初は洗濯機で白物も色柄ものも一緒に洗って
ピンクのシャツをつくってみたり
乾燥機に何でもかんでも入れてしまい
今で言うチビTをつくってみたり、
のびたラーメンを先輩に食べさせてみたり、
同級生と間違えて先輩を呼び捨てにしてみたりと
大忙しでした。

その他にも、麻雀、パチンコ、タバコ、ビニ本と
(酒は飲んでたので割愛させて頂きます)
一通り教えてもらい、坊主頭の中学生は
立派な高校生1年生になり、芸も磨き、
七夕会やクリスマス会には、
皆を笑わせたのでした。
(面白くなかったら正座です)

ほとんどが隠岐の島出身なので
そういじめられることも無く、
時々、3年の永原さん(あっ本名だ、まっいいか)に
「芸しろ」
「腰もめ」
「コーヒー」
と短い命令をされたり
「あ〜、やっぱり1年生の布団はフカフカだなあ」
と言ってそのまま寝込まれたりしながらも
(僕は永原さんの、あまり干してない冷た〜い布団に入る)
けっこう楽しく過ごしておりました。

ある日のことです。同級生の桶谷君が・・・・・次回に続く・・・かも

                       by    山

7月9日(火)

皆さんはケータイの機種変更を何回してますか?

僕はauを使い始めて約6年、今ので3機目です。(少ないらしい)
しかもずっとパナソニック、二つ折りでもない。(こだわりは特に無し)
何回も落としてるので傷だらけですが、替えるのも面倒で。

もちろんメールも使ってません!!(遅れてるなあ)
よく「メールアドレスを教えて」と言われますが
「分かりません」と答えて変な顔をされます。

「なんで教えてくれんのん?」とか
「こっちも教えるから」とか言われても
本当に分からないので、聞かないで下さい。
目指せ、インターネット利用0パケット。
(連続更新中)

ただしauなのでCメールは使えます。ふふん。
妻(今日子)と長谷さん(きれいず)と清川君(セキスイハイム)の3人だけ。
平均月に3回位はCメールが来ます。すごいでしょ。

メールをしない一番の理由は、まず自分のアドレスが分からない。
あとメールが来ても、僕のケータイは鳴らないし震えもしない。
つまりいつ来たのか来てないのか分からないのです。

使いこなせていない機能もたくさんあるので
シンプルなケータイが欲しいです。
電話と留守録のみ、とか。

着メロも1年前に入れて以来、ずっとそのままなので
そろそろ変えようと思ったのですが
自分で登録したサイトが分からず、
ダウンロードするに至りませんでした。情けない。
毎月300円払ってるのにぃ!!(多分メロっちゃ・・・・ってまだあるの?)
画面も小さいし、見えないっ!!

まあいいや、当分「夏の扉」でがまんしよう。

そうだ。使用料を安くしようと思って
auに問い合わせしたら、1年契約の「年割」をすすめられました。
確かに安くなったのですが
長期間使っている人への割引は
もはや意味が無いと言われたので、
「僕の6年間は無駄なんですか?」とauのお姉さんに聞いたら
笑いながら「そうなります。」とのことでした。

ちっ、ドコモにしようかな。

昨日は「私立探偵 濱マイク」を見ようと思ったのに
長男を寝かしつけていたら、そのまま寝てしまった。
まだ9時だったのに・・・・・。

                       by  山

7月8日(月)

雨です。いや大雨です。
こんな日は、会社でパソコンですね。

けっこう雨というフレーズが入る歌を歌います。
@レイニーナイト  藤重政孝・・・瀬戸朝香とつき合ってた人
Aレイニーブルー  徳永英明・・・休業中??
B雨のmelody  Kinki Kids・・・一人でも歌います!

歌わないけど、雨にKissの花束を  今井美樹・・・いい歌だ
雨特集のCD作ったら売れそうだけどなぁ。

雨が降ると幼稚園児の折、海に落ちたことを思い出します。
なぜか一人でベコを獲っていました。
うちの島ではベコ・・・一般的にはアメフラシ、ウミウシと言います。
ナメクジのようなやつで、紫色の液を出します。
見た目は気持ち悪いだけですが、
サザエ、アワビと同じ巻貝の仲間です。

幼稚園児が一人でアメフラシを獲ってどうするのでしょう?
そう、我が知夫里島では、これを食べるのです!!
ゆでて味噌をつけて食べる・・これ定番。
食感は白肉とホルモンの中間、味は・・・何だろ、忘れました。

広島では見たこともありません。
今も島では食べてるのかどうか知りませんが、
今食べるのは、ちょっと勇気がいるかも。
子供の頃も、別に好きじゃなかったし、
ごはんのおかずにはならないし。

気になる方は海で見つけたら、トライしてみて下さい。
逃げるのは遅いから、つついてみましょう。
ほ〜ら、紫の汁が出てきた・・・。
そのまま鍋に入れ、水を入れずにグツグツと・・・
あとはお任せします。

            by  山

7月6日(土)

ウィンブルドン女子シングルスは
またまたウィリアムズ姉妹決戦!!
もういいよ、強いの分かったから。
あの二人そろそろ男子に出た方がいいな。

やっぱりフィジカルが強いし身体能力が高いし個人技に優れてるし
他の選手のモチベーションも下がるんじゃないかなぁ。
おっと、サッカーの見すぎだ。

以前はよくテニスを見ていました。
アガシ、サンプラス、イヴァニセビッチ。
解説福井烈。
圧倒的にアメリカが強かった。
決勝の最後のポイント
「チャンピオンシップポイント」
これを聞くために深夜まで起きてました。

思い出した!!その昔、深夜には「イカ天」にはまってました。
マルコシアスバンプのインディーズアルバムも通販で買ったし(乙姫鏡?)
修大の友達のバンドも出てワイプ攻撃で消えてったし
(元気か、中満クン!!)
本も買いました。

デビュー前のグレイが出てたような気がするんですけど
誰が知りません?(完奏はしなかった)
出だしは「今夜〜いつもの〜ラ〜ブ〜ソング」
だったと思う。

                      by 山

7月5日(金)

「サトラレ」を観ました。
映画版も観たけどけっこう面白そう。
けいちゃんは久しぶりの仮面ライダークウガ(オダギリジョー)との
再会が嬉しそうで、「変身するの?戦うの?」と
繰り返し聞いていました。(彼の中では永遠にクウガなんだろうな)
僕の中では篠田三郎は永遠にウルトラマンタロウです!!

そろそろトップページのお好み焼きを変えようと思うのですが
何にしようかなぁ。

いつもの僕達の定番ランチから候補を・・・
@栄屋「割子そばとミニカツ丼」
A利助「ホルモン定食」
B流行屋「つけ麺中辛と菜飯」
Cキートン「カツカレー」
Dたんぽぽ「サービスランチ大盛り、ふりかけ」
E百膳「中ごはん、みそ汁、おかず2品」
F辛屋「餃子セット」
G吉野家「並、玉子、みそ汁」

あっ、ごはんの写真じゃなくてもいいのかっ。

って優香、松本とねぇ・・・。

               by 山

7月4日(木)

昨日はうな丼食べました。(ほか弁です)

しかし、「かまいたちの夜」は、よく分からんかったなぁ。
結局、内山理名は実在しなかったってことなの?
あんなにかわいいのに。
誰が誰殺したか分かんないし。

TVを観てる横に、半分寝ている長男(けいちゃん、5才)がいました。
これが僕によく似ています。
顔はもちろんですが、くせも。

彼は暇があると鼻ほじりとチンチンいじりに
余念がありませんが、まあしょうがない。
変わってるのは、自分で耳そうじしたあと
綿棒のにおいをかぐことです。
必ずやったあと、照れくさそうに
「変なにおい!!」と言います。

分かる、分かるぞけいちゃん!!
パパもやったことあるぞ!!
でもママに見られたら叱られるから内緒ね。
そう言えば、前は正座してTVを観てたのに
最近は僕の真似をして寝転がって見てるなあ。

                by  山

7月3日(水)

今日は元気です。ガチンコを観たので。

昨日は、ワールドカップ期間中は休みがちだった
ウォーキングをしてみました。夜10時から行きました。
30分歩いてから帰りましたが、
まあ、お兄ちゃん、お姉ちゃんの多いこと。
空き地でサッカー、5人。
路地から現れたの4人。
バス停のベンチで話してるカップル1組、などなど。

オヤヂ狩りに遭わないかとドキドキしていましたが
さっきガチンコを観たばかりなので、気分は竹原。
「まだまだお前らには負けんけぇのぉ。ボコボコにしちゃるよ!!」

でも急いで帰りました。

帰ると、妻の携帯に入っていた間違いメールを見せてもらいました。
先月1回、今月1回、それぞれ別の人でした。

前回は入院中の人にあてた激励のメッセージ。
北海道の人でした。がんばれ、知らない人!!
今回はエステティシャンから担当の女性へのアドバイス。
どうやらシミ対策と美顔器のすすめらしく、
長い長いメッセージで、パソコンでうったのかなぁと思われます。
がんばれ、シミが気になる知らない人!!

「間違いだって教えた方がいいかなぁ?」と言うので
「好きにしたら。」と答えておきました。う〜ん、冷たい。

よ〜し、今日も暑いけど、梅宮やごんだいに負けないように頑張ろうっと。
竹原さんの広島弁のおかげで、広島の印象悪いだろうな。
でも昨日の
「スパーリングパートナーの竹原です。宜しくお願いします。」
は、良かったなぁ。

                         by 山

7月2日(火)

今日の日中は何℃あったんですか?いったいぃ!!
3組の案内に行きましたが、ダイエットブレスを
つけるまでもなくやせそうでした。

ワールドカップが終わって、帰っても楽しみが無い
お父さんもたくさんいらっしゃることでしょう。
なんとなく野球もつまんないし、
自ら運動する気力も無く、
ビールだけが楽しみな今日この頃・・・。
食欲も無いし・・・。(もう夏バテかっ)

ところで暑い日には、サラリーマンの半袖はOKですか?
僕は持っていないのですが、上着無しで
半袖の方ってけっこういますね。
上着を着たときに、ひじから手首にかけて
汗でベタッとするのがいやなんですけど。
あと太って見えるし。
がんばって長袖を着ようっと。
んっ、でもいつも袖をまくっているような気もしてきたぞ・・・。
これは半袖願望か?

ばててきたので、うなぎ食べようかな。
だんだん日記も短くなってきたし・・・。

                   by 山(ちょっと元気なし)

7月1日(月)

雨の月曜日さらに月初めということで
朝のバイパスはたいそう混んでおりました。
廿日市から幟町まで約1時間20分。
皆さんはどういうルートで行ってますか?

@木材港ー商工センターー観音
Aバイパスー井口ーアルパークー宮島街道ー西広島
Bバイパスー井口ー草津橋ー西広島
Cひたすら宮島街道
Dひたすらバイパス

今日はBにしてみました。

ところで、ざもとさんは何才位の方なんですか?

今日は忙しかったのでもう帰ります。

               by 山

6月29日(土)

土曜日の17:00からはやはり、
FMで「サントリー・サタデー・ウェイティングバー・アバンディー」
ですよね。
う〜ん、ザ・マッカランを飲んでみたい。

とりでさんは相変わらずお元気そうですが、
ジェイクはいつの間にいなくなったんでしょう?

カツオの声には慣れましたが、
ノリスケさんの声にはまだなじめません。
ジェイクも前の方がいいなー。

僕には大きな野望があります。
@「アバンディー」に出演してみなみさんと「山崎」を飲む。
A「LOVELOVE愛してる}に出演して布袋のギターで
「恋をとめないで」を歌う。

Aは実現する前に、番組が終了してしまったので
再開することを祈りながら、
「アバンディー」には長くがんばってもらいたいと思ってます。
いつか出演依頼がくるその日まで・・・。
あっ、一緒に飲むのはさきちゃんでもいいです。

うぅ、赤坂の声が聞こえてきた・・・消そっと。

                      by 山

6月28日(金)

帰りがいつも9時ごろなので、
夕食を食べながら、よくドラマを観ています。

昨日は「ビッグマネー」を観ました。
長瀬が捕まって、4年後の出所の時に
まったく変わってなくて笑えました。
原田泰造は良かったです。

最近のドラマでは「ごくせん」と
「ウエディングプランナー」を割とよく観ました。

「ウエディングプランナー」の3、4回前ので
ちょっと泣きましたね。小さい頃に母親が出て行ったやつ。
最終回で飯島直子がユースケのプロポーズをうけて
「バツ2にしたら殺すわよ。」にもしびれました。

子供ができてから、TVで泣けるようになった気がします。
今一番泣けそうなのは「クレイマー・クレイマー」かな。

今日は「クリフハンガー」観ようっと。(3回目です)

車の中で宇多田ヒカルばっかり聞いてるので
ちょっと飽きてきました。何かいいのないですか?

PS ウルトラマンコスモスは無実なの??

                 by 山

6月27日


今日は暑いですね。白くま(バーのやつ)がうまい!

ワールドカップの合間に、「模倣犯」を読みました。
宮部みゆきの長編で、映画もやってますから
ご存知の方も多いと思います。

上下巻1400ページ!!
読むのは速いほうですが、それでも8時間はかかりました。
すっごく売れてるようですが、途中で投げ出す人もいるだろうなぁ。

割と面白かったのですが、宮部みゆきを15冊ほど
読んでいる、けっこうファンの僕にとっては
ベスト!!と言える作品ではなかったな。

今までの作品では
「火車」「龍は眠る」「パーフェクトブルー」「魔術はささやく」
(ん、全部新潮文庫かな?)
これらは割と古い作品ですが、おすすめです。
最近のものより面白いと思います。

それから時代物は外せないですね。
「御宿かわせみ」を彷彿とさせる舞台設定がたまりません。
なにしろ江戸時代の庶民が主人公ですので、
大したご飯を食べてませんが
初ガツオや夜泣きそばや、風呂吹き大根なんかの
描写がうまく、なんだか食べたくなってきます。
是非、読んでみて下さい。

                       by 山

6月26日

今日は、ブラジル×トルコ戦。
NHKの解説に三都主(サントス)がいます。
う〜ん、コーヒーばっかりだ。
ちなみに僕はモカが好きっす、竹中君!!
(お中元の催促じゃないよ、竹中君!!)

あ〜あ、今日はずっと銀行にいたので
おまり話題がありませんので、
ペットの続きにします。

うちの父はたいそう動物好きで、
僕が飼っていたペット達は
すべて父が連れてきました。

僕は大学から実家を離れたのですが、
休みに帰省するたびに、ペットが増えていました。

今でもいるのが、カメ。
そう、カメは本当に長生きです。
それから、5年ぐらいだと思いますが、
うちにはウーパールーパーがいました。

これがまたちっとも動かなくてかわいくなくて、
水槽の底でジッとしているだけの変な生き物でした。

さて本題は、10年以上前のことですが、
やはり夏休みに帰省したときに、
家の中をフクロウ(コノハズク)が飛んでいたことがあります。
しかも真っ白な奴が2羽!!

父が朝の散歩の帰りに、怪我をして
地面に落ちているところを持ち帰ったそうです。

一羽は羽根が折れて、えそを起こしていたので
父の判断で、片羽根を切っていました。

しかし二羽とも家の中を飛び回っていました。
残った羽根で短い距離なら飛べたようです。

彼らは本当に首がクルクルと回り
母が箸でつまんだお刺身を食べていました。
(僕がやっても食べませんでした)

2週間くらいで山に放したそうですが、
2日ほどは家の周りを離れずに
庭に降りたり軒先で眠ったりしていたそうです。

今のハリー・ポッター人気を考えると
高く売れただろうなぁ・・・・。
飼っちゃいけないらしいけど。

さて帰ってブラジル×トルコ見ようっと!

                    by 山


6月25日

さて今回は、僕が今まで飼ってきた
いろんなペットのことを書きます。

田舎だったので、いつも何かしらの動物がおりました。
うさぎ、ジュウシマツ、ウグイス、金魚、カメ、
そしてニワトリ(名古屋コーチン・・・全て食べてしまいましたが)
アワビ、サザエ、ウニ。(あっ、これは生けすだ)

中でも最も心がときめいたのは
父が網に引っかかったものを持ち帰ってくれた
タツノオトシゴです!! 確か小4の時。

タツノオトシゴ(以下タックン、雌雄不明)
そう懐かしい「海のトリトン」で
「ト・リ・ト・ン・が・う・み・に・来・た」
と言っていた、あいつです。

いったい何を食べるんだろう・・・。
百科事典を見てもペットの飼い方を見ても
もちろんタックンの飼い方は分かりません。

父のアドバイスに従い、毎日、海水を入れ替え
適当に引き千切った海藻の切れっぱしと
砂、石を水槽に入れ、
あとはタックンの生命力に賭けました。

何を食べているのか、いや食べていないのかも分からず
水槽の中でユラユラと漂っているだけのタックンは、
はっきり言って面白くなく、
毎日の海水の入れ替えは、苦痛になっていきました。

でも3、4日放っておくと、水槽は緑になって、
タックンは見えなくなるのです。
あぁっ、タックンがいないっ!!と思うと
タックンは周りの色に同化して
ひっそりと海藻の陰で
くちびるをとがらせていたりするのです。
まぁ、いつもとがらせてはいましたけど。

・・・そしてタックンは3ヶ月生き延びました・・・。

とうとうタックンが水槽の底に沈み、
浮き上がってこなくなったある日。
僕は水槽の水もろとも
タックンを海に流しました。
さようなら、タックン。
僕は・・・もう二度とタツノオトシゴを
飼うことは無いからね・・・と呟きながら。
(早く海に帰せば良かったのに!!!)

                 by 山


6月24日

ホームページを立ち上げて、10日余り。
思ったよりもヒット数が多く、
あせり気味に物件数を増やしています。

このページでは、あまり不動産に関係ないことを
書くつもりですので、そのつもりで読んでください。

今回は、今一番気になっているダイエット商品、
「ダイエット・スレンダー・ブレス」です。

通販のみでの販売
食事制限無し!!
えらく短期間でやせてる、
ブレスレッドをつけるだけ、
一括払い18,400円!

買おうかなぁと思っているのですが、
(妻の許可がおりたら・・・・)

現在体重は80kg。興味のある方は
1ヶ月後のアルファーランド日記をお楽しみにっ!

このホームページ作りに協力してくれた
キャノンの若井さんと竹中君も一緒に買わないかなぁ・・・。

                        by 山